シンガポール旅行でホテル選びのポイント11選!後悔&失敗しないためには?

シンガポール

シンガポールと言えば、ラグジュアリーなホテルがたくさんあることで有名ですよね。

一度は泊まってみたいホテルは決まっていますか?

せっかく旅行に行くのであれば、できるだけ後悔しないホテル選びをしたいですね。

憧れのホテルを選ぶのももちろん良いですが、そのほかにも、失敗しないホテル選びのポイントについてご紹介します。

観光に便利な立地を調べる

マリーナ・ベイ

まずおすすめの立地は、マリーナ・ベイです。

マリーナ・ベイは超高層ビルが立ち並び、モダンでラグジュアリーな雰囲気を楽しめる場所です。

シンガポールと言えば、マリーナ・ベイの夜景を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

夜景を楽しんだ後そのまま近くのホテルに宿泊できるのは最高の贅沢と言えるでしょう。

オーチャード駅周辺

オーチャード駅はシンガポールの中心部にあり、「アイオン・オーチャード」という大型のショッピングモールがあります。

買い物を楽しんで荷物が増えても、オーチャード駅周辺のホテルに泊まっていれば難なく持ち帰ることができるので安心です。

セントーサ島

セントーサ島は、シンガポールの中でも人気のリゾートアイランドです。

島の風景も華やかで、そこに滞在しているだけでウキウキする楽しい雰囲気の場所になります。

ビーチや水族館、アトラクションなどが充実しています。

「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール」があるのもこのセントーサ島になります。

また、プールにはウォータースライダーが6つもありますので、特に子どもに喜ばれそうです。

家族旅行でシンガポールに行く場合は、セントーサ島のホテルもおすすめです。

クラーク・キー周辺

川沿いの輝くネオンが魅力的なクラーク・キーもおすすめの観光地です。

レストラン、バーなどが多く集まっており、美味しい食事を楽しんだ後に、バーやクラブで大人の時間を過ごすこともできます。

夜遅くまで営業しているエンターテイメントのお店が充実していますので、夜遊びに出かけてそのまま近くのホテルに宿泊できるクラーク・キー周辺のホテルもおすすめです。

治安の悪い場所を避ける

シンガポールの治安は、一般的には良いと言われています。

ですが、日本の治安の良さはシンガポールを上回っています。

世界でも有数の、安全で治安の良い国に住んでいる私たち日本人は、海外旅行に出かける際は気を引き締めて犯罪に注意しなければなりません。

シンガポールは世界各国から人が集まる人気の観光地であり、観光客を狙ったスリや置き引きなどが発生しています。

日本人は「お金を持っている」、「おとなしくて犯罪に慣れていない」というイメージを持たれる傾向にあるため、狙われやすいと言われています。

特に注意すべき地区はリトルインディア、ゲイラン地区です。

これらの地区や、近隣のホテルは避けたほうが良いでしょう。

憧れ&有名ホテルから選ぶ

マリーナ・ベイ・サンズ

「マリーナ・ベイ・サンズ」はシンガポールを代表するリゾートホテルです。

3つの超高層ビルが屋上で繋がっている特徴的な外観は、見るだけでその豪華さやモダンな雰囲気に圧倒されることでしょう。

ホテル内には、プール、カジノ、ショッピングモール、美術館、シアターなどが入っていて、一日中ホテルで過ごしても充分に楽しむことができます。

ラッフルズ・ホテル

ラッフルズ・ホテルは白いお城のような外観で、シンガポールでも有数の高級ホテルです。

シンガポールの中でも客室料金が一番高いと言われており、全ての客室がバトラーサービス付きのスイートルームになっています。

スパやティールームなどもありますので、ゆっくりとラグジュアリーな時間を過ごしてみたいという方におすすめです。

「ラッフルズ・シティ・ショッピング・センター」まで徒歩5分という好立地であり、遊びに出かけるのにも便利です。

フラートン・ホテル

フラートン・ホテルは歴史のあるホテルです。

元々はイギリス植民地時代の1928年に建築され、1996年まで中央郵便局として使われており、2001年から現在のようなホテルとなっています。

歴史を感じさせる重厚感のある建物で、クラシックな雰囲気が素敵です。

開放感のあるロビーに座っているだけでもオシャレな雰囲気を楽しめます。

マーライオンまで徒歩数分と立地も良いです。

部屋からの眺めをチェックする

ホテルを選ぶ際、美しい景色が見える部屋だと良いですよね。

口コミでは、部屋のタイプや階数などとともに、部屋から見える景色についても記載されていることがあるので、事前にチェックしてみると良いでしょう。

「この夜景が見たい!」といった希望がある場合は、実際に宿泊した人の口コミが参考になります。

例えば、シンガポールの象徴的建築物である、マリーナ・ベイ・サンズを外から見たい場合は、マンダリン・オリエンタル・シンガポールホテルに宿泊するのがおすすめです。

マンダリン・オリエンタル・シンガポールホテルでは、「マリーナベイビュー」と「シティービュー」があり、マリーナ・ベイ・サンズが見えるのは「マリーナベイビュー」になります。

プールの充実度で選ぶ

シンガポールへ旅行をするなら、プールも外せないですよね。

素敵なプールがあるホテルを選ぶというのも一つの方法です。

シンガポールのプールと言えば、まず思い浮かべるのは、マリーナ・ベイ・サンズの屋上プールではないでしょうか。

シンガポールの絶景を見下ろしながらプールに入るのは最高の贅沢ですね。

そのほかにも、リゾートチックなプールが楽しめるホテルはたくさんあります。

各ホテルのホームページでプールの写真を見ることができますので、自分好みの素敵なプールがあるホテルに泊まるのも良いですね。

アメニティを確認する

シンガポールのホテルは、タオルやシャンプーなどアメニティ付きであることが多いです。

アメニティの内容に関しては、宿泊するホテルや部屋のランクによって変わるので、気になる人は事前に確認するのが良いでしょう。

髭剃りに関しては、必要な場合にフロントに連絡をするともらえる場合が多いそうです。

防犯上の理由で最初から置いておくことはしないようです。

朝食バイキングの内容をチェックする

ホテルの朝食は、好きなものを取ってきて食べるバイキング形式であることが多いです。

豊富な種類の食事の中から好きなものを選べるバイキングは楽しいですよね。

ホテル選びの一つとして、朝食バイキングの内容をチェックするというのもおすすめです。

カジノの有無をチェックする

「カジノを経験してみたい!」という人は、カジノを楽しめるホテルを選ぶのも良いですね。

シンガポールでカジノ施設があるホテルは、

  • マリーナ・ベイ・サンズ
  • ザ・リッツ・カールトン・ニレニアシンガポールホテル
  • マンダリン・オリエンタル・シンガポール

などが有名です。

日本語対応サービスの有無を確認する

英語に自信がない人は、日本語で対応してくれるホテルであれば安心できますよね。

日本語が話せるスタッフがフロントにいるホテルもありますので、事前に確認するのが良いでしょう。

各ホテルの公式ホームページの問い合わせフォームは、日本語で送信できることが多いです。

不安な点があれば事前に問い合わせをしておくと安心できて良いですね。

安い時期を見極める

シンガポール旅行の安い時期は、11月から12月の年末年始前までと言われています。

夏休みの観光シーズンを終えたあと、シンガポールでは雨季を迎え観光客が減少する傾向にあるようです。

また、社会人が休みを取りにくい4月などであれば、日本の旅行会社のシンガポールツアーはピーク時より多少安くなる傾向があります。

一方で、ゴールデンウィークや夏休み、年末年始は旅行に行く人が多く、ツアー代金は高くなります。

「人気の時期を外す」というのも一つの方法です。

チャンギ国際空港からのアクセスを確認する

チャンギ国際空港から各ホテルへのシャトルバスが運行されている場合があります。

慣れない異国で公共交通機関を使ってホテルへ移動するよりも、シャトルバスで移動できればスムーズで安心です。

ホテルを選ぶ際には、シャトルバスの有無も事前に確認するのが良いでしょう。

充実したシンガポール旅行にしよう

シンガポール旅行でホテルを選ぶ際のチェックポイントについてみてきましたが、やはり大事なのは事前にしっかりと調べておくことです。

部屋からの眺めや食事がどんな感じなのか前もって調べてみて、より、自分の希望に沿うような旅行にしたいですね。

情報不足で現地に着いてから、「思っていたのと違った…」などと後悔することのないように、ぜひ参考にしてみてください。

RinaTrip編集部

「海外旅行に行ってみたい」「海外旅行を検討している」人向けに、格安旅行やホテルの選び方など、海外旅行好きの人に役立つ情報を紹介していきます。

シンガポール
RinaTrip
タイトルとURLをコピーしました